新型コロナウィルスワクチン ブースター接種について

 当院では新型コロナウィルスワクチン ブースター接種(いわゆる三回目接種)を実施いたします。当院ではファイザー/武田モデルナ、の両ワクチンを取り扱います。

接種対象

 以下のどちらかの条件に当てはまる方であれば当院での接種予約が可能です。

 1:千葉市に住民票があり、1回目/2回目接種を篠崎医院で行った方
 2:生活習慣病で篠崎医院に定期的に通院されている方

 ※千葉市外にお住まいの方の接種には一定の条件がございます詳しくは諸注意をご確認ください。

 申込方法およびその後の流れ

① 上記に該当される方は接種券が届きましたら当院受付で申込用紙をお受け取り下さい。
② 申込用紙の記入欄を全て記入の上、受付に申し込み用紙をお持ちください。
③ 結果はハガキにて返送いたします。
④ 接種は午後の診療時間内に行います。当日は接種券、結果通知のハガキ、問診票をお持ち頂きますようお願い申し上げます。

~諸注意~
【申し込み可能な条件について】
 3回目接種では、1回目2回目接種よりも対象が狭くなっております。千葉市以外の住民の方ですと、高齢者施設等の職員、生活習慣病など慢性の疾患のために通年で通院/通院予定の方が対象で、初診の方や右のような受診歴の方、たとえば「季節性インフルエンザなど予防接種だけ受けている」「花粉症、めまい、頭痛、風邪などで不定期に通院している」「健診のみ当院で受けている」という方につきましては予約をお取り出来ません。もしどうしても当院で、という場合、お住いの自治体にて遠隔地接種証明書を取得頂ければ可能にはなりますが、遠隔地接種証明書の取得にも条件があります。無理せずお住いの自治体での接種をお勧めいたします。

【ワクチンの種類について】
 千葉市からのワクチン供給につきまして、多くの方が希望するであろうファイザーワクチンは割り当て数が決まっております。これは国からの供給につきまして、ファイザーワクチンの確保状況が必要される数の50%にとどめるためです。 割り当てられたファイザー社製ワクチンを最大限利用しようとすると、例えば「月曜日はモデルナ」「水曜日はファイザー」と曜日ごとにワクチンを固定化するなど、患者様から理解しやすい形での提示が出来ません。申し込みにあたってはワクチン種別の希望を「どちらでも良い」にしていただきますと、予約も取りやすくなります。  ただ、もしどちらかのワクチンで重篤な副反応があるなど、やむを得ない事情でワクチンの種類を指定したい場合はご希望のワクチンにチェックをお願いいたします。

【申し込み曜日について】
 限りあるワクチンを有効に使うために、申し込みを頂いた方については基本的には前に詰めて予約を取らせていただいております。ただ、どうしても仕事などで外せない曜日もあろうかと存じます。「来院可能な曜日」を記載する欄が申込用紙にございます。円滑な接種のためにはなるべく多くの曜日にご来院頂けるよう、ご配慮いただければと存じます。

【1回目/2回目のワクチン接種 小児へのワクチン接種】
 どちらも当院では取り扱いいたしません。 現在供給されているワクチンを用いての1回目/2回目接種は行わないよう千葉市より指導されております。 また、小児用ワクチンにつきましては当院では取り扱う予定がありません。ご了承頂きますようお願い申し上げます。